TOP > レストラン・お店

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.14

ビストロベジタブルマーケット

4月20日関内駅から歩いて5分ほどの場所にあるビストロベジタブルマーケットでANTSHOP主催の食事会が開かれました。
増田窯の器でこちらのお料理を楽しみ、またANTの器をひいきにしているお客同志のコミュニケーションの機会でもある今回の会を楽しみにしていました。

前菜は菜の花とうどとさよりをあえたもの。
DSC_10330001.jpg
トマトのファルシー、たけのこ 梅肉のクリームソース、かぶを和風だしで煮たもの、からし菜のからすみかけ
DSC_10340001.jpg
新玉ねぎのブランマンジェ 胡麻ソースDSC_10360001.jpg

ひめじ(魚)のソテー ブールブランソース ハーブ添え
DSC_10380001.jpg

たけのこごはん 浅漬け
DSC_10420001.jpg

ガトーショコラDSC_10440001.jpg

コーヒーDSC_10470001.jpg

どれもおいしかったですが、特に印象に残ったものはかぶとたけのこ、ブランマンジェ、ひめじ、でした。
かぶはだしが素材の味を引き出していました。たけのことソースの組み合わせが斬新。ブランマンジェはたまねぎの風味がよく、ひめじは知らないお魚でしたが、たんぱくすぎず適度に脂がのって美味しかったです。

同じテーブルの方々とのおしゃべりも楽しくて、いい時間を過ごすことができました。
あ~~、それにしても私初対面の方とのおしゃべりって緊張してシャイになってしまいます。
だめだめちゃんです(反省)。

最後に代表が参加者ひとりひとりをイメージして絵付けしてくれたマジック・スプーンをお土産にくださいました。もちろん一点ものです。
この可愛らしいのが私です(笑)。こんなにラブリーかと思うと思わずにんまりしてしまいます。

マジックスプーンは幸運を運んできてくれる、とのこと。今日の思い出に大事にしますね~。
DSC_10480001.jpg
スポンサーサイト

2009.10.08

鮨大内

20091008091559200910080916212009100809122320091008091232
20091008091244200910080913022009100809132020091008091526
200910080915382009100809155220091008091215


先週の土曜日、612教室主催の食事会に行った。
通常私は夜外出することはあまりないのだが、れいこさんがこちらのおすし屋さんと懇意にされていて、以前から「おいしいわよー、おいしいわよーー。」と呪文のようにおっしゃってたので、この機会にぜひいってみようと思い、期待を胸にふくらませ、その日を楽しみにしていた。

会場の鮨大内はこじんまりとしたお店だが、大内さんの食に対するこだわりを隅々まで感じさせてくれるここちよい空間だ。店長の千野さんの気配りもとても気持ちがいい。

まずは日本酒、焼酎、ビール?どの飲み物もおいしそう。私は岐阜の地ビールした。
こっくりとした味。

そしてまずはさしみの盛り合わせ。食いしん坊ばかり集まったこの会では、みんなの目が期待でいっぱい、皿に注がれている。そして、味はもちろん絶品。すべて天然。大内さんがその時期のよりすぐりばかり集めてきてくれている。

私、人生観変わりました(笑)。いや、冗談じゃなく。
こんなおいしいものが、あるんだ。私が今まで食べてたものってなんだったの?
すしじゃなくて、すしもどき?こんなに違うんだ!という驚き。

「これがわかるひとが、いないのよ」とさびしそうなれいこさん。
「不景気で自分でお金をだして食べに来てくれる人が減ったんです。安いもの、安いものってね」と大内さん。

確かに1万円は、簡単に払える金額ではない。でも、これだけの感動。これだけの喜び。
すし職人としての誇りを感じさせてくれる鮨に出会えて、決して高くはない。

家族で誕生日や記念日に来たいな、とか仕事の区切りに来よう、とか思えばまた人生にいろどりが増えるではないですか。

もし人類最後の日がきたら、または死にたいほど絶望した日がきたら、ここに鮨を食べにこようと決心しました(笑)。人生はまだ捨てたもんじゃない、って思わせてくれる。ここのお鮨にはそれだけの価値があるよ。わかるひとには、ね。

食いしん坊ばかりの会は、とても楽しい時間でした。たくさんしゃべって食べて。。。4時間もいました。
ちなみに昼間も営業されているみたいです。

2008.09.18

宗達 鎌倉本店

今朝はひどい雨で、一時は外出も危ぶまれたが9時すぎたら雨も小降りになってきた。
友人の結婚祝いを買いに、ひさびさの鎌倉へ。
鎌倉は近いし、ほっとする。

友達と改札で待ち合わせ、予定のものを買った後に宗達鎌倉本店に立ち寄った。

場所は鎌倉中央図書館の前にあって、いつも大谷記念美術館に向かうときに前を通るのだがまだ一度も入ったことはなかった。和風モダンのきれいな建物で、中庭があり、天井も高くて気持ちがいい。

ここはもともと昆布屋さんで、北海道産の天然真昆布とすっぽんのだしで炊いた黒松という昆布の佃煮は都内のデパートでも手に入るそう。私もお土産に買って帰りました。

20080918155620


さて、その黒松を細かく刻んでごはんにまぜたものに、漬けマグロがのっている鮪丼。
とろろ昆布のお吸い物と漬物がついて、食後にデザート(ぜんざい、またはソフトクリーム)か飲み物がついて1500円。鎌倉価格にしてはチョイ高いが、きれいな建物で落ち着いておしゃべりが楽しめたので、よしとしましょう。

女性同士でいかれるのが、おすすめ。

2008.09.11

インターコンチネンタルホテルのビュッフェ

20080911060805


日曜日、招待券をもらってみなとみらいのインターコンチネンタルホテルのビュッフェに行きました。
大人だけなら、最上階の中華だったのですが、子供たちも楽しめるだろうということで2Fにあるレストランラ・ヴェラにしました。ここは鎌倉の野菜や地元でとれたシーフードをつかっているということで、楽しみにしていました。

どの料理も、美味しかったです(写真とるの忘れちゃったけど)。ビュッフェでこのレベルなら、かなりマルです。

20080911061011


子供たちのお気に入りは、このチョコレート・ファウンテン。串にマシュマロやドーナツやドライ・フルーツなどをさして、この泉でチョコ・フォンデュをして楽しみます。
ふたりとも大興奮。最初「行きたくなーい」、といってた長男も何度も並んで楽しんでました。
デザートは少し甘めでしたが、いろんな種類があって楽しめました。

20080911061018


帰りはシーバスで横浜駅東口まで。
楽しい1日でした。











2008.08.17

パルテノペ

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ
磁気の月17日(8月11日)は子供たちが実家に遊びに行っていたので、職場の人とアラフォー会をしました。アラフォー会とはAround 40の人たちが集まる会ということです(笑)。

20080817193220


場所は東口のポルタにあるヴィア・パルテノペ横浜
ここのピザは記事がもちもちしていて、とてもおいしいです(写真とるの忘れちゃったけど)。
お値段も良心的。
みんなで集まるときにはおすすめです。


2008081719342820080817193458


こんなかわいい絵も描いてくれます。
今回は8月誕生日の人がふたりいたので、前もってたのんでおくと、デザートのバースデー・プレートを作ってくれます(有料)。あとお店の人が、ハッピー・バースデーの歌を歌ってくれて、記念写真もとってくれます(無料)。ここのスタッフの方たちは、とても感じがよいです。


20080817193316


お友達も感激してくれました。とても楽しい時間を過ごせました。

2008.06.25

bills

お久しぶりです。
1ヶ月以上空いてしまいました。
途中「何してるんですか?」などと問い合わせまでいただいてしまい、ありがとうございます。
私は元気です(笑)。

20080625212722


シドニーのレストラン「bills」の日本初進出店が七里ガ浜にできました。
先日行ってきました。雨が降っていたので、少しはすいてるかなあ、と期待したのですが甘かった。。。 

やっぱり1時間待ちでした。店内は西海岸風のさわやかなインテリア、建物はこじゃれたコンクリートうちっぱなしのビルの2Fです。

渡り廊下を挟んで、右側と左側にフロアがあるのですが、厨房が左側にしかないので料理ができあがるとスタッフが重いガラスのドアを開けてその廊下を行き来するつくりです。ちょっと不思議な感じです。

リコッタチーズのパンケーキは評判どおり美味しかったです。不思議な食感で、ふわふわ。。。
とてもおいしい!ぜひまた食べたいです。

でもね。。。ちょっと私には小さすぎる。15センチくらいのパンケーキは小ぶりであっという間に食べ終わってしまいます。3枚で1400円。飲み物は別でカフェ・ラテでしたが600円。


20080625212822


スタッフは若いひとが多かったです。フロア・マネージャーみたいな司令塔となる人がいて、もう少し店内と待っている人たちに目を配っていたらもっと楽しく食事が楽しめる気がします。

厳しいかなぁ?でもうちの支店では課長がいつもロビーに気を配っていて、何かあるととんで行きますよ。まだまだ始まったばかりなので、これからに期待します。







2008.02.13

PURE CAFE

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ
20080213053119


お料理教室に行くために表参道に来た。
試食もあるが15時くらいなので、軽くサンドイッチでも食べとこうか、なんて思いここに来た。

PURE CAFE
ヴィーガン・フードで有名なカフェ・エイトの系列のカフェだ。
アヴェダのサロンと隣接してるので独特のいい香りが隣から漂ってくる。

軽く。。。なんて思ってたのだが、ヴェジミート?のサンドイッチを頼んだらおなかいっぱいになってしまった。すごいボリューム。豆乳のスープも大根とくるみのサラダもとてもおいしかった。今度はデザート系にも挑戦してみたいな。.

2007.10.30

ア リッチョーネ

先週の月曜日に鎌倉探索に出かけた。
今月はすでに鎌倉に来るのは、用事も含めて4度目。

最初に源吉兆庵の魯山人の美術館に行った。
魯山人の器は遊び心を感じて、とても楽しい。夏に日本橋三越で大規模な展覧会を開催していたが、ここからだいぶ借りていたらしい。

20071030060237


そしてお楽しみのレストランアリッチョーネ鎌倉へ。

ここは食材から自分の畑でつくっている、こだわりのスローフードレストラン。注文を受けてから作るので、1時間以上時間のない方はお断りします、という徹底振り。

やはりイタリアンとワインは切り離せない(笑)。白ワインで乾杯した。

20071030060241


前菜も食材のよさが引き立っていて、とてもおいしい。
ハムも手作りだって。

20071030060246

茄子とトマトのパスタ。
思わず、写真をとる前に食べてしまった。

20071030060247

きのこのピザ。うすーい、ぱりぱりの生地だ。
きのこは粉のようになっていた。

20071030060249

メインは近くで取れた鯛のグリル。
鯛の焼き加減が上手なので、ふたりで感心。皮もぱりぱりでとてもおいしかった。

接客の方もとても感じがよくて、ワインもおいしくて、おしゃべりも弾んですっかり長居してしまった。

とってもとっても楽しかったよー。

今度は家族と行こうかな。

★★★★。参考までに食べログの評も張っておきます。

2007.10.21

イル ギオットーネ

20071021070233


この前の火曜日、お友達と丸の内のイル ギオットーネにランチに出かけた。京野菜を使ったイタリアンのお店で、予約がなかなか取れないという。最近日本橋三越にもお店をオープンした。

コースは3つで、席を予約するときは3500円以上でないとだめだという。どれもコースはフィックスで、前菜、メインなどを好きなもので選ぶことはできない。

前菜は豆乳のプリンのようなものに、たまねぎを炒めたもの。

200710210702352


すぐきのパスタ。

20071021070235


ほたてときのこのバルサミコソースがけ。

20071021070252


地鶏のグリル。

20071021070253


ティラミスとアイスクリーム。

私的には星★★★。

ちょっと厳しいことを書くが、味よりも接客の稚拙さが際立っていて、そちらが気になってしまった。まだ東京はオープンしたばかりなので、店もこれから育っていくのだろうか。でもスタッフがよくないと、やはり人は離れていってしまうと思う。

私達は食事をするとき、味だけでは店を選ばない。その場所に流れている空気というか、雰囲気。いい店にはいい雰囲気が流れていて、それにひかれてまたきたいな、と思うのだ。



2007.10.14

Coya

20071014141846


お久しぶりです。
2週間ぶりの更新になってしまいました。

この2週間もいろいろあって、書きたいこともあるんですが、あまりに時間があきすぎてしまうとそのタイムラグがさまざまな感情などのみこんでしまって、結局「。。。ま、いいや」となってしまうわけで(笑)。

やっぱりブログはリアルタイムが一番ですね。

で、一番最近の出来事から。
金曜日に逗子・湘南の雑貨屋さんや、美味しいパン屋さんをめぐってきました。

根元きこさんのお店であるcoyaにいってきました。

古い民家を改良したつくりで、そこだけ時間がとまってしまっているような気がしました。
おいてあるものもシャビーなもので、彼女の審美眼あふれるものです。
私はシャビーなものが特別好きではないので、「ふうう--ん」という感じだったのですが、ひとつオリーブの木でつくられたお盆がとても気に入りました。
丈夫そうで木の光沢が美しいものでした。悩んで、今回は見送りしました。
でも、そのうち買ってしまうかも(笑)。

お昼も食べてみたかったけど、まだ早い時間だったので断念しました。
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。