TOP > 旅行

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.28

北海道旅行

お久しぶりです。
超多忙の夏休みが終わり、ぐったりしてます。今日から子供たちの学校がはじまりました。
ゆうべ日付が変わるまで、息子は宿題をしておりました。。。
お休みの間は本当にパソコンの前に座る隙もなく、時間が過ぎていきました。

帰省を兼ねた北海道旅行の写真をアップします。

ここ数年毎年ニセコに行っています。北海道らしい自然に囲まれていて、風景も美しく大好きです。

DSC_05020001.jpg
早朝散歩していたら気球を見ました。

DSC_05120001.jpg
DSC_05040001.jpg
手前にバルーンがあり、それに乗って遊ぶところがあります。

DSC_05050001.jpg
DSC_05070001.jpg
とても神秘的で美しい風景。雲の間から光が射しています。

DSC_05250001.jpg
DSC_05230001.jpg
ツリートレッキングといって、木と木の間にはしごや紐があり、それを渡って行く遊び。

DSC_05130001.jpg
兄弟で仲良く?サイクリング。

娘の自由研究のため、白老にあるアイヌ民族博物館にも行きました。

DSC_05750001.jpg
DSC_05430001.jpg
DSC_05730001.jpg
敷地が広く、園内に湖もあるのです。
外国からの団体客がたくさん来ていました。

たくさん食べて1.5キロ太って帰ってきました。
スポンサーサイト

2009.01.08

NASPA スキーガーデン

テーマ:スキー&スノーボード場 - ジャンル:旅行
年明け5日に仕事はじめだったのですが、6日から一泊で越後湯沢のNASPAニューオータニにスキー旅行に行ってきました。


20090108120832.jpg20090108120904.jpg


ファミリー向けのスキー専用(スノボ除外)のスキー場で、温泉もありでゆったり楽しめました。
食事は2食付きのビュッフェ・スタイルだったのですが、とてもおいしかったです。
デザートも充実して、何度もおかわりしてしまいました。。。

sisetu07.jpg
これが温泉です。

スキーはほぼ1年ぶりにしましたが、毎年家族で出かけています。
子供たちが大きくなったので、出かけるのが楽になったなあ(しみじみ)。
いままでで一番楽しかったかもしれないです。

童心に返って、すべりました。平日で人も少なかったので、山の上のほうはちょっと神秘的にさえ感じました。はでにころんだら、翌日体中が痛かったです(今も痛い)。

自分の体の衰えと、子供たちの成長を実感しました。

追伸:ホテルは文句なしで、食事も美味しかったのですが、スキー場のレストランだけは×でした。自販機のジュースの値段は倍だし、食べ物も高いし、冷凍ものを温めなおしただけのようなもの。
ホテルの中のカフェテリアを利用するか、他で食べたほうがよいです。

よちよちの小さい子供連れでも楽しめるスキー場です。

2008.08.17

ラッキーラインの旅


20080817222321


その後、神戸出身のお友達に「今、待機中。」と愚痴メールを送ったら、大丸の近くのお気に入りのセレクトショップを教えてくれた。バスに乗って移動し、行ってみた。とても素敵なお店だった。

その後夫からまた電話があり、神戸より京都のほうが車でピックアップしやすいので、そっちに移動して欲しいとのこと。また道路が渋滞してるのでもっと遅くなりそうといわれてしまう。

JR元町駅から在来線で京都に行こうと思ったら、すぐ目の前にチケットショップが。
通常1050円のところ、昼割りというチケットで550円に。早速購入(笑)。

ちなみに今回の旅は全て私のラッキーライン上にある、ラッキーラインの旅なのだ。
札幌も、神戸も、京都もそう。だから、楽しくないはずはない!ラッキーなはずなのだ!と希望を新たに出発。

そして歩きだすと、気になってたパン屋さんイスズベーカリーも発見。

京都まで移動したら、すでに7時になっていた。夫に電話すると、まだ渋滞なので9時か10時かもとまた時間が延びていた。しかたがなく、とにかくゆっくりできるところを探そう!とインターネットカフェを探したがなかった。さらに歩くと、リフレクソロジーやマッサージのお店があった。

もう疲れて、ゆっくり横になりたかったので40分のアロマオイル・マッサージを頼むことにした。
人生初のアロマオイル・マッサージ。
これはもう感動の気持ちよさでした。ラベンダーとローズマリーのブレンドでしてもらったのですが、リラックスしすぎ、というくらい。半分夢ごこちでした。

これでだいぶ疲れがとれました。。。
結局夫と無事に会えたのが、10時でした。その後ふたりで交代して高速を走り、家についたのがなんと朝の5時。。。徹夜のドライブでした(泣)。



2008.05.04

箱根

連休の最初のほう、4月29日に家族で箱根に旅行に出かけました。

箱根フリーパスを買い、JRと伊豆箱根バスの2日間乗り放題と踊り子号の指定席券(往復)がついて4000円でした。うちから小田原までは特急だと30分かからないので、たいして得ではないのですが、「やっぱり特急・指定席が旅行気分でしょー」と夫が主張するので、それを尊重することにしました。

小田原からバスに乗って姥子まで行きました。
箱根の山に入ったら、新緑がきらきらと輝いているようでした。
空気も違う。。。
ほっとする空間でした。


20080504115513


これは宿からの風景です。富士山の見える露天風呂につられて宿を決めました。
特別いい宿ではなかったですが、ファミリーにはおすすめです。
お食事もまあまあでした。従業員の方の接客も暖かかったです。
ちなみにグリーンプラザ箱根という宿です。
お湯はぎゅっと濃縮してるような、でもやさしいまろやかな感じでした。

20080504115637


いまだ桜が咲いていました。

2008.03.25

ブノワトン

20080325094914


今日で小学校は終了。明日から春休みです。
3月4月って落ち着かない時期で、私も気力が萎えてます(笑)。

写真は土曜日に買ってきてもらった伊勢原のブノワトンのパンです。
有名なので、以前から食べたいなーと思っていたのですが、遠くてなかなかいけません。

potakeさんが声をかけてくれて、買ってきてもらいました。ありがとう!

箱根にもパン屋さんをオープンしたみたいですね。
このお店の職人・高橋さんの書かれてるニューズレターが面白い。

「高コストベーカリー」で自前の国産小麦を常に30トン確保・貯蔵・製粉してるそうです。
また、国内麦の生産農家保護の目的で政府の国内麦買い付け価格の8倍で湘南小麦を栽培買い付けし、小田原の自然農法ライ麦はなんと「23倍」の価格で!

すごい。ここまでやるパン屋さんなんだ。美味しくないはずがない。
小麦の味がしっかりして、とても美味しかったです。

2007.08.19

ダロワイヨ

20070819230729

2007.01.23

今日一番めげた事。

20070123183015
携帯の請求書、29311円なり…。ハーっ(ため息)。

2007.01.17

通学バッグ

20070117092053
入学準備をぼちぼち始めています。机を見に行ったり…。
通学用のバッグと上履き入れ用の生地をスワニーで買いました。
久しぶりのミシン。うれしいな。

2006.12.30

一人旅なのだ

20061230172101
夫と子供達は先に出発してるの。二日遅らせての出発。
行ってきます!

2006.12.11

植え変え

20061211135335
黄色とオレンジにすることに。
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。