TOP > 家事、掃除

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.01

スケジュール作成

DSC_11350001.jpg

9月に入りましたが、まだまだ暑い日がつづいています。

お元気でしょうか。夏休みも終わりました。
お弁当作りも再開し、私にとっては今週は夏休み後のリハビリ週間です。

今日は月初でしたので、月間スケジュールを作成しました。
月に一度、カレンダーに子供たちの予定、自分&夫の予定を書き込むのです。

だいたい月末に翌月の予定表を学校や塾、習い事先からもらってきます。
それをすべて書き込みます。
このとき2度とプリントをみなくてもよいように、集合場所や持ち物、時間なども書き込むと便利です。

ポイントは項目ごとに色でわけて、シールを貼ること。
たとえば、公文は黄色。息子塾は緑。部活朝連は青。など。

色でみることで、一目瞭然。子供でもカレンダーをみれば、自分の予定がわかります。

ついでに公共料金やカードの引き落とし日もそのときに記入しておくと、残高の確認などにも便利です。

家族の予定とお金の流れをつかみ、頭がすっきりします。メモすることで、普段はそのことはすっかり忘れていられるのもいい。カレンダーを確認さえすれば、いいのですから。

手帳でもいいのですが、みんなで確認するという意味ではカレンダーは便利です。

つくるのに、時間がかかることもありますが月に一度これをすることで、プリントを探したりする手間がなくなり、それぞれの予定も把握できてごちゃごちゃがなくなりました。

スポンサーサイト

2010.04.20

山崎美津江さんハウス訪問

お久しぶりです。

先日かぞくのじかんという婦人の友社の雑誌の企画に応募し、山崎美津江さんという片付け収納・お掃除名人の方のお宅を訪問する機会がありました。10倍以上という応募者から、みごと当選!やったー!

ちなみにご存知ない方のために、婦人の友社はクリスチャンの女性思想家羽仁もと子、吉一夫妻により創設されました。おなじく自由学園も彼女達により創られました。幼児生活団には、紀子さまなどの皇室関係の方々やオノ・ヨーコさんや坂本龍一さんもいらっしゃったそうです。

さて、オープンハウスにしてくださって、家の中をすみからすみから見せていただけるという、わくわくする企画!
達人のお宅訪問というだけでわくわくするのに、扉という扉、引き出しという引き出し、すべて見せてくださるなんて、山崎さん、なんという懐の広さ!

駅でスタッフの方と待ち合わせして、お宅へ。
スタッフの方は編集長、カメラマンの方合わせて5名。
お話させていただくと、どの方も誠実で感じがよく、あっという間になごやかな雰囲気に。
当日は応募者8名でふたグループに別れ、まずはお部屋を見せていただき、その後は簡単なインタビュー、お昼、山崎さんレクチャー、質疑応答という流れでした。

どこをみても整然として、美しく、感嘆の声ばかり。。。

食器棚。
DSC_10130001.jpg

冷蔵庫のなか。
DSC_10080001.jpg

小さなものにこそ、指定席をつくる。
外側から中身がわかるように、ラベリングする。
必要な家具や道具を整える。
人間は生きている限り、エントロピー増大の法則にしたがい自然に散らかるので、リセットの時間を定期的にいれるとよい。
探し物のない家にすると、まず主婦がらくになる。家族も生活しやすい、などなど。。。

山崎さんの原動力は、好きなことがしたい!だったそうです。友の会の活動に行きたくて、家事を効率よくまわせるように工夫したこと、時間の管理をしたことをおっしゃってました。

何をやりたいのかみつかって、道がつくられたそうです。

達人でありながら、若い人にもきさくで腰が低く、押し付けがましくなくてとても感心しました。
達人は創造と工夫のひとでありました。


DSC_09830001.jpg
その日はお弁当持参だったので、春をイメージしたお弁当にしました。

6月5日発売のかぞくのじかん夏号でこの記事がでますので、よかったら読んでください。

2009.07.29

ウイリアムズ・ソノマ

妹が新婚旅行でハワイ島とオアフ島にいったので、おみやげにウイリアムズ・ソノマのキッチンクロスをお願いしました。

私が使ってるのはワッフル地の正方形のものだったのですが、今回は長方形の大判のものを買ってきてくれました。

数年前、アメリカのお土産にここのクロスをいただいたのですが、とにかく丈夫で使いやすいのでずっと買い足したかったのです。でも以前は渋谷の東急デパートに入っていたのですがしばらく前に撤退してから日本では手に入れるのが難しくなってしまいました。ネットで探したのですが、値段がかなり高く設定されていて買う気がなくなってしまいました。

ワッフル地のほうが使いやすいですが、大判のものもたくさんふけてなかなか良いです。
キッチンのアクセントにもなりますね。


DSC_04390001.jpg
こんな可愛い状態でたたまれていました。

DSC_04420001.jpg
誰かハワイに行く方がいたら、またお願いしたい。。。

2009.03.18

ネットスーパー

最近気に入っているもののひとつにイトーヨーカドーのネットスーパーがあります。

ネットで欲しいものを注文すると、即日配達してくれます。
締め切り時間があって、たとえば朝9時までに頼むと昼12時から14時の間に配達してくれます。
時間を指定することもできます。

うちは牛乳がほぼ1日1本なくなってしまうので、それを運んでもらうだけで大助かりです。
お米やビールなど重いもの、トイレットペーパーやティッシュなでかさばるものも助かりますね。

さらに一番のメリットは特売品を買えること。
いままでならお肉や卵など特売品や限定品は店舗に足を運ばないと手にはいらなかったのですが、ネットスーパーならそれも買えるのです。

うちは近所のスーパーで毎週土曜日が卵が98円、牛乳158円で売り出していて、でも午前中でないとなくなってしまうので頑張っていっていたのですが、それがプチストレスでした。
ゆっくり過ごしたい貴重なお休みの午前中をたかが特売品のためにスーパーにでかけるのがいやでねえ。。。でも夫はふだんはむだづかいするのにこういうときだけは、「行かないと!」と変なこだわりをみせるんですよねえ。。。(B型のわけのわからないこだわり)。

なので、今はゆっくりネットで買い物しておけるので非常によかったです。
ちなみに配送料は315円かかります。5000円以上注文すると、無料です。
お米だのビールだの日用品だの買うとすぐ5000円くらいなるので、そういうものが必要なときにまとめて頼んでます。

近所にはスーパーが3軒もあるのですが、足を運ばないととても時間と労力が節約できますね。
時間の足りない主婦だけでなく、年配の方やお子さんの小さい方にもおすすめです。

2009.01.10

バラリーニ

2009011017200220090110172035


年末年始の疲れがたたってか、昨日は仕事の途中で具合が悪くなってしまい早退。
家までかろうじてたどりつき、すぐベッドの中へ。

寒くて寒くて、激しい頭痛と吐き気。
あんかと毛布で体をぐるぐるまきにして、横になってうつらうつらしていました。

夕飯ももちろん食べられず。でも翌朝にはほとんど回復してました。

からだって、本当に正直。ちょっとづつの気持ちの負担がばーん、と爆発しちゃって、「ゆるめろ、ゆるめろ」「リラックス・リラックス」って強制的にやられちゃうんだよね。体中の穴という穴から全部たまってたものを排出したよ。汗・嘔吐・糞尿。。。(汚いね、ごめん)

おかげで、一晩で1.6キロも減少。お正月太りがなんと過去最大更新の3キロで
「ダイエットしなきゃー」と思ってた矢先。得した気分?

前日ほぼ1ヶ月ぶりに体重計にのってショックをうけて翌日には何もしてなかったけど0.8キロ減。2日で2.4キロ減ってあと0.6キロ減ればもとに戻るので、よかったです。

って、今回はそれが書きたかったんじゃなくて、フライパンのことが書きたかったのです。
昨年末10年以上使っていたフライパンがさすがにだめになってきたので、新しいのを買いました。

以前クロワッサンで家事研究家の方が鍋はアムウエイの無水鍋、フライパンはこれを愛用しているとかいてあって、そのすっきりしたデザインと機能性にひかれ、ネットでチェックしてました。

3割引で売っているショップを発見し、購入することに。
そして使い始めたら、これがとても良いのです。

けっこうどっしりと重さがあり、料理するときに安定しています。フッ素加工なのですが、とても強いので金属のフライ返しでも大丈夫なそうです。そして、料理のあともスポンジですっとなでるだけで、汚れがさらっと落ちてしまうのです!

長年フッ素のはげたフライパンを使い続けたせいか(?)、その使い勝手のよさに感激です。

焼物・炒めものをするのが、楽しくなりました。

バラリーニ、イタリア製です。店舗で売っているところがあるのか、わからないのですが、ネットで検索するとでてきますよ。



2008.11.10

精米機

20081110075817


精米機、ついに手にいれました!

以前からその良さを多くの人から聞いていたので、欲しいなあと思っていたのですが精米だけのための機械とはなんとも贅沢な気もして、なかなか手が出なかったのです。

ところが、先日のフリーマーケットのときに娘の同級生のママが「買い換えたので」とそれを売りにだしていたのです。それも500円で!

すかさず、ゲットでした。
実はその少し前に、千葉のファームに玄米をはじめて注文し、届くのを待ってました。もちろん精米機を手に入れることなど予想だにせず。

なんというグッドタイミング。

7分づきで精米したものを食べたのですが、ふんわりして、ぴかぴかして、とてもおいしい!
感動しました。

無農薬有機栽培の玄米はけっこう高いので、今は週末だけそれを楽しんでいます。

2008.10.03

最近の私 その2

20081003065625


朝、アイロンをかけます。
主人が毎日ワイシャツを着るので、毎日アイロンをかけるものがでる。

はじめは休みの日に何枚かまとめてかけていたのですが、アイロンがけだけで1時間くらいかかることがあり、いやになった。
毎日だとそれほどたまらず、1,2枚程度ならそれほど負担にならない。
朝だと時間に制限があるので、ちゃちゃっとできてしまうのもよい。
ルーティンワークに加えてしまえば、それほど苦痛でもない。

なによりもたまったシャツを横目でみながら「アイロンがけしなきゃー」という心の負担が減ったので、よかったです。

2008.05.06

連休最後の日

20080506173134


今日は朝からとても良い天気。
子供たちのクロゼットの冬物と夏物の入れ替えをし、冬物の洗濯をしました。
大人のコートなんかはクリーニングに出しますが、子供のものは全部自分で洗濯してます。
だから、たいへんなんです。
洗濯機6回、回したかな。。。
おかげでほとんど完了しました。あとはまた天気の良い日に自分のクロゼットをしたいな。

夫は4日に仕事があったので、帰ってしまいました。
なーんか、さびしいなぁ。
一緒にいるといやなところもたくさんあるんだけど、「もう、ほっといてよ」ってときもいっぱいあるんだけど、でもいないとやっぱりさびしい。
いろんな複雑な感情がぐるぐるまわってる感じ。
あーあ、今日は私は元気がありません。。。

写真は昨日子供と作ったドーナツ。
昨日はなんにもしないで、のーんびりしてました。
だから、お菓子を作る余裕もあったのだ。

20080506173411


アメリカンドックも作ったのです。これはー、おなかがいっぱいになるので息子によいのです。

明日は仕事だー。でも今週は1日しか働かないの。
子供の面談や説明会などはいっていて、休みはいっぱいあるのになんだかゆっくりできないな。

ま、いつものことだけどね(笑)。

2008.02.18

家計簿タイム

20080218213316


今日はお給料日。
ゆうべから家計簿とにらめっこ。

先月分の簡単な集計、反省と今月分の予算立て。

少しでも無駄を省いて、その余剰資金を自分のおこづかいにまわす(笑)。

2007.11.14

家計簿生活 その後

で、今なんですが、5,6年間目ともなると実はまじめにつけてません(笑)。
かろうじて、食費、水道光熱費、娯楽費などの流動費の部分の支出を記録することと、ボーナス時の使途の計算くらいです。

ある程度データの蓄積があるので、予算組みができることと、今はおもに記録として使っています。

家計簿を見るとその当時の生活がぱっとよみがえります。
日記帳以上に鮮明な記録です。

あと、今は必要なお金は必要な時期に集まってくると信じているからかもしれません。不思議とそういうものです。

あとアドバイスとしては他人と比較しないこと、かな。

標準的な家庭というのが存在しないように、それぞれの家によってライフスタイルが違うし、使うお金の価値観も違います。

お金の使い方は人格、生き方を表しています。

家計簿に縛られることなく、よりお金から自由になるために、健全な家計のために利用されるとよいと思います。
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。