TOP > 2007年06月

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.30

黄色いコンソール

20070630055249


昨日のデュフィ、とてもよかった。

「色彩の魔術師」と称されるだけあって、どれもその色が独特の世界を作り出している。

デュフィの赤、デュフィの青、デュフィの黄色。

どれもただの赤、青、黄ではなく「デュフィの」とつけたくなるぐらい独創的。

音楽一家で育ち、音楽を絵に写し取ろうと試み、旋律を描いた画家。

フォルムと色彩を独立したものとして描く手法。

彼の描いた、光、明るさ、幸福感がとても好きだ。

この黄色いコンソールの黄色は「完璧に幸せな黄色」。
うまく説明できないけれど、この絵と向かい合ったらきっとわかってもらえると思う。

絵と向かい合い、会話する。

私は絵と会話するために、絵に会いにいっているの。

それは言葉ではないけれど、絵からはなたれる気のようなものが饒舌に語りかけてくるから。




スポンサーサイト

2007.06.30

キレイ

20070630055228


マンションの庭に咲いている紫の花。

なんていうのかな?

2007.06.30

カミンスキー

20070630055223


もう4,5年前に買ったカミンスキーの帽子。
さすがに丈夫で、なじんでいい感じ。

今年はじめてかぶった。
今日も暑かったー。

去年は1度くらいしかかぶらなかったけど、今年は活躍させてあげよう。

2007.06.30

ランチ

20070630052449


オレンジのパン。カスタードがあまりこってりしてなくておいしい。

バターロールに野菜とハムをはさんで。
ブルーチーズも添えて。

デザートにさくらんぼとレ・シューのフランボワーズのメレンゲも食べる。写真にとらなかったけど、ハート型で愛らしい。
口の中でシュッととろけて、後を引く。

あっという間に一袋食べてしまう(笑)。

2007.06.30

ボンジュールのパン

20070630052443


興奮さめやらず、どこかでお茶でもしてしみじみ余韻にひたりたかったのですが、今日はオープンスクール。

午前中間にあうように、小学校までいかなくてはなりません。

おおあわてでパンを買い、昼食用に。

荷物を置き、小走りで学校へ。息子の水泳の授業をみたかったのですが、間に合ったもののどこに彼がいるかみつけられないまま、授業は終わったのでした。。。

kaorunさんに会い、一緒に体験学習の写真を選んだ後、今度は娘の給食の様子をみにいきました。

なんとか食べれてる様子。もう一度息子のクラスを覗いて帰宅。

あー、疲れた。汗かいた。

2007.06.30

鎌倉大谷記念美術館

20070630052427


金曜日は、以前からみたかったデュフィ展をみに行きました。

この美術館は鎌倉駅の西口、紀伊国屋側の改札から歩いて7,8分、住宅街にひっそりとあります。

「はたして、ここでよかったかな?」と不安になり始めるころに、看板を見つけて安心。

故大谷米一氏(ホテルニューオータニ前会長)を偲び創設された美術館です。瀟洒な洋館がそのまま美術館になっています。

彼はエコール・ド・パリの作品を好んで蒐集していたようですが、なかでもとりわけデュフィを愛し、国内でもデュフィ・コレクターとして不動の地位にあります。

開館10周年記念のこのコレクションをみのがすまい、とこころ弾ませて来館したのでした。

2007.06.26

パッションフルーツ

20070626062255


これ、食べたことなかったの。

中の種をスプーンですくってたべるんだって。
果皮にしわが入ったころがたべごろ。

すっぱくて、美味。

2007.06.26

ヴィタメールのチョコ

20070626062248


ベルギー王室御用達のチョコ、ヴィタメール

子供に、一日ひとつぶ!と約束させながら食べました。

おいしかった。。

2007.06.26

最近もらったうれしいもの

20070626062243


3連続です。

まずは、笹団子。

これもおいしいよねー(しみじみ)。

一瞬でなくなりました。

2007.06.26

くちなし

20070626062222


遠くからも強い香りをはなって、
「私はここよ」と
存在をアピールしてるよう。

2007.06.21

鎌倉 歐林洞

20070621232622


先日ここの季節限定の白桃のパウンドケーキをごちそうになり、非常に気になっていた。

一度立ち寄りたいと思っていたので、ランチはここに決定。キッシュとスープと紅茶のセットがランチメニューであった。1300円。

落ち着いた雰囲気の洋館で、なんとも鎌倉らしい雰囲気。
ゆったりとした音楽が流れ、優雅なひととき。

キッシュもおいしかった。

結局デザートでケーキも食べた。(おなかいっぱいなのに)

どれもおいしそうで、非常に迷った(笑)。

テイクアウトのケーキも全ておいしそうで、贈答用にもよさそう。
今度は、パトロンという栗にチョコレートをかけたお菓子を食べてみたい。

2007.06.21

庭園

20070621232324


ここにも紫陽花が。

2007.06.21

鏑木清方記念美術館

20070621232124


今日も暑かった、ですね。

昼間は鎌倉の雪ノ下にある、鏑木清方記念美術館に行ってきました。
小町通りをしばらくすすみ、住宅街の小道に入るとそこはあります。

小町通りの喧騒がうそのように、ひっそりとした建物。

入り口をすすんでいくと、両脇に季節の紫陽花が。

白くて透き通るような肌の美人画はなまめかしいというより、聖母像のように、女性の神聖な部分だけをすくいとったよう。

その色使いの妙。美しいことといったら。

2007.06.19

ミッドタウン

20070619005024


昨日はサントリー美術館に行くために、ミッドタウンに。
今回の展覧会もとてもよかった。
お友達はメンバーズ会員になった。私も思案中。

お昼は「伝説のレストラン 日本初上陸」とうたわれている
「NIRVANA New York」へ。「地上の天国」などの異名でニューヨークに旋風を巻き起こした、とパンフレットに書いてあった。インド料理レストランだ。

前回いったときは11時20分くらいですでにすごい行列であきらめた。今回は開店時間のほぼ11時ジャストに並んで、30分待ち。このくらいなら仕方ないかも。おそらく、11時より10分か15分前にきて並べば、スムースに案内してもらえるのかな。

ランチはビュッフェだけど、店員がスムースにビュッフェが回るように案内してくれるので、とても優雅に食事を楽しめた。
内装もきれいで、写真のようなテキスタイルと、ソファ側の席には、色とりどりのクッションがならんで美しい。

公園側のみどりを眺めながら食事すれば、まさに天国にいるようにリラックスして食事を楽しめる。

お友達ととても楽しく、満足して、おなかもはちきれんばかりになりながら(これはエレガントじゃないけど)食事を楽しみました。

だって、どれもおいしんですもの。食事の写真を残さなかったのは後悔。

ぜひお試しあれ。

2007.06.19

初めてのバレエ

20070619001029


娘がならっているバレエの若手の先生の舞台があるという。
インターナショナルダンススクールという、恵比寿や広尾にあるバレエ教室の公演。

はじめてバレエの舞台を見るので、とても楽しみにしていた。

当日は目黒パーシモンホールという、都立大学の劇場まで教室の生徒ほぼ全員と保護者の団体ご一行様で東横線で移動。

20名以上の団体なので、子供たちが騒がないようにさせるのに気をつかった。

午前中に父親参観日に参加した子はなれない遠出と疲れからか、駅のホームで吐いてしまい、泣く泣く帰宅、というトラブルも。

やっと到着し、開演を待った。

15時から始まり、全部見終わると20時すぎるかもといわれ、結局1部のくるみ割り人形全幕だけ見ることにした。

証明が落ちると、別世界へ。
踊りに魅了される。まるで重力なんてないかのよう。
同じ人間と思えないような、技にうっとり。

先生も普段のお教室と違ってのハレの舞台。
ため息がでるくらい、美しかった。
普段の地道な練習がこの舞台の光を作り出すんだ。

娘もこれに比べればお遊びのようだけど、8月には発表会がある。
少しは触発されるとよいのだけれど(笑)。

2007.06.19

髪つやつや

20070619000922


インド女性のつやつや髪をつくる、美容液。
タオルドライのときにつけると、しっとりつやつやー。

娘とふたりで楽しんでる。
日本でも手に入るのかな?

2007.06.19

インド

20070619000736


去年から転勤でインドに渡った友人が、夏休みで帰国しているので家に遊びに来てもらった。ほぼ1年ぶりの再会。

インドでの暮らしぶりを聞いたり、写真を見せてもらった。
タージマハール、きれいだった。

彼女が当日着てきたワンピースがエメラルドグリーンなどの入ったペイズリー柄で、とても品があり、美しかった。オーダーで作るのだという。

うわ、贅沢。いいわねーと私ともうひとりの友人がいうと、
だってそれぐらいしか楽しみがないんですもの、という。

日本での生活とはいろんな面で異なり、不自由さと新鮮さの表裏一体であるのだろう。でも彼女は持ち前の明るさと賢さで乗り切って、そういう生活を期間限定で楽しんでいるように思える。

美容院は満足できるものはなく、日本に帰国したときに切るの、といっていた。

写真はお土産で、いろいろ頂いてしまった。重かったでしょう。
本当にありがとうー!

マサラティはさっそく牛乳で沸かしてのんでいる。
独特の香りが魅力だ。

2007.06.08

ここにも

20070608220743


墨田の花火、というんだったかな?

2007.06.08

山紫陽花

20070608220556


ここにもぐるっと建物を囲むように、紫陽花が植えられている。

いろんな種類のものがあって、楽しい。

2007.06.08

鎌倉古陶美術館

20070608220457


帰り道、やはりここによってしまった。
鎌倉古陶美術館。

尾形乾山の7代目(8代目?)を継いだ尾形乾女(けんにょ)の陶芸、日本画などが展示されている。

1年ぶりに作品に再会。
しばらく愛でて楽しむ。

自然の草花や、季節を主題にした作品は繊細で、上品。でも力強い。

常連さんか、尺八を演奏している男性がいた。

骨董の美術館と尺八の音。
しばし、時を忘れる。

2007.06.08

明月院

20070608220334


紫陽花といえば、明月院というくらい有名なお寺。

北鎌倉の駅から観光客がぞろぞろとこちら目指して歩く。
お年よりは、スニーカーにナップザックに帽子。

だれもサンダルで来てる人なんていないよ(笑)。

去年よりもずっとにぎわっていた。

単色の紫陽花しかないけど、その数の多さに圧倒される。

2007.06.08

こんなのも

20070608220214


原種っていうのかな。
大きくないの。

2007.06.08

綺麗

20070608220129

2007.06.08

紫陽花

20070608215918


ランチをあっとういう間に食べ終えてしまい、まだ家に戻るまで1時間半程度ある。

友人が、「そういえば、いま紫陽花きれいかなー」といいだす。
「いってみようか!」と私。

去年もちょうどこのくらいの時期に出かけたんだった。

今年も紫陽花によばれてしまった。
ぜんぜん鎌倉になんていくつもりなかったから、ふたりともサンダル。

帰ったら、マメができてた。

2007.06.08

Lavanderie

20070608213205


大船の駅中に、ブランジェリー・コムシノワの西川シェフの店がオープンした。

まさか、こんな店が大船にくるとは予想外だったので、喜びはひとしお。

さっそく食べに行った。

評判どおり、おいしいパンだった。噛めば噛むほど、味が出るー。

個人的には、ビゴの店よりパンはおいしいと思った。。
付け合せのサラダや飲み物もおいしい。

これで700円はお買い得じゃない?

ラヴァンデリ 大船

2007.06.08

私にはこれ

20070608212915


ディオールのアディクト。
かなりつやつや、きらきら唇になるのでお気に入り。

なによりも一番、うれしいわー。

2007.06.08

山盛りお菓子も

20070608212816


届いた。子供たち、狂喜乱舞。

六花亭とか、もりもととか北海道銘菓も贈ってくれるのですが、子供たちはやっぱり駄菓子(スナック菓子)が一番好きで、そういうのあまり喜ばないの(ばちあたり)。

ふたりで、半分こ。

2007.06.08

沖縄土産

20070608212645


朝、荷物が届いた。
札幌の妹と義母が沖縄に先々週遊びに行ったので、そのお土産を送ってくれた。

このふたりは沖縄好きで、ほぼ毎年遊びにいってる。
しかもブセナテラスとか泊まっちゃうんだよ。

うらやましいなー、もう。
私も行きたいわー、ブセナ。

子供抜きで行きたい(笑)。

2007.06.07

エッセンシャル・オイル

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:ライフ
20070607231300


グリーンサムさんで、エステバンのエッセンシャル・オイルを買った。
先日、ギャレと呼ばれるセラミックとお皿のセットを買ったが、香りが薄れてきたので、オイルを買ったらしばらく使えそうだなー。

ギャレを洗って、数日完全に乾くまで干して、ビニール袋などに入れてオイルをふりかけ、口をしばって4,5日おくそう。

すると、香りが定着し、長持ちするんだって。
可愛い魔女のような、店員の方が教えてくれた。

2007.06.07

スムース・インフュージョン

テーマ:30代のライフスタイル - ジャンル:ライフ
20070607231141


シャンプーとコンディショナーがもう切れそうだったので、元町まで買いに出かけた。

今週は月火水と連続仕事だったので、お休み、うれしいなー。

アヴェダの広がる、まとまりにくい髪用のものにした。
新発売したばかり。サンプルで以前もらってのたを試したら、いい香りだし、たしかにまとまりやすくなった気がしたので購入してみた。

梅雨時は髪が膨張してひどかったので、効果に期待。
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。