TOP > 2008年06月

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.29

宇宙の暦は13カ月

20080629170521


宇宙の月2日 青い磁気の猿の日(G暦 6月28日)

昨日、13の月の暦の入門であるクラス1&特別クラスのセミナーに行ってきました。

13の月の暦とはなんぞや、と思われることでしょう。
現在の暦はグレゴレオ暦といってキリスト教をベースにしたもので1年365日を12ヶ月で区切っています。でもこれは自然のリズムに従っていない不規則なもの、と13の月の暦を創られたホゼ・アグエイアス博士は主張しています。1年を13ヶ月プラス1日(1月を28日とする)とすることで本来の自然に対する時間感覚を得よう、ということです。このカレンダーを使うことで次元を超えた自分自身の新しい気づきを得る、とでもいいましょうか。

「宇宙の暦は13ヶ月」 小原 大典著 プレアデス出版

に手帳の使い方やこの暦について詳しく説明されています。でも本を読んだだけではちょっと理解が心もとなかったのでセミナーで理解を深めたいと思いました。

小原さんは学者肌という感じの方で、誠実な、澄んだという印象を受けました。
奥様で仕事のパートナーでもあるリサさんは普段リーディングなどもされていて、やはり神秘的な方と思いました。声の響きがとても心地よかったです。

後半はエジプト旅行に行かれるまでと行ってからのさまざまなシンクロの話が興味深かったです。
シンクロに関しては、私も普段わりとあるのですが、この手帳を使うともっとシンクロで遊べそうです。

帰りに同じテーブルの方たちとメルアドを交換して別れました。私は普段あまり気軽に交換したりするほうではないのですが、みんな同じ目的を持った同士という感じで自然にそういう流れになりました。
ちなみにシンクロが起きたときなど、誰かに伝えるとその作用でもっともっと効果が広がる、と小原さんはおっしゃってました。実は私の名前は彼らにとって特別な意味のあるキーワードだったようで、これもちょっとしたシンクロかもしれません。

今回のセミナーで一番心に響いたことは、主体的になる、ということでした。
いろんなキーワードから、自分で読み取り、自分で検証し、発見していくんだということです。
常に自分の人生の舵取りは自分でしていく、という姿勢です。これが占いとおおいに違うところです。
このカレンダーで自分のリズムやパターンを知り、どんな周波数にのるかがわかると面白いです。

帰ってからさっそく自分の52年史を作って、パターンを発見。
納得、でした(笑)。
スポンサーサイト

2008.06.25

612食べ物教室 6月

20080625215857


6月10日は食べ物教室でした。
今月は
レタスと紫たまねぎのサラダ
がんもどきの梅肉あんかけ
地鶏とマッシュルームのアボカド和え
細切り大根の炒め物 でした。

20080625220130


この時期たまりやすい疲労回復に梅を利用すると良いそうです。
梅の効用をレクチャーしてくれました。
私も今年はついに梅仕事をすることにしました!
梅酒は氷砂糖と焼酎かと思っていたのですが、みりんで梅をつけるとシェリーのような味がする(れいこさん談)そうです。みりんと梅を注文しましたので、ことしは美味しい梅酒が楽しめそうです。

20080625220042


どれもおいしかったです。
私は今回3回目ですが、クラスの雰囲気がとてもよくて楽しいです。
年上の主婦の方が多いですが、安全でおいしい食べ物や環境にも関心が高く、かといって力が入ってない、自然体なんです。
毎回学ぶことがあります。次回も楽しみだなあ。。。

2008.06.25

bills

お久しぶりです。
1ヶ月以上空いてしまいました。
途中「何してるんですか?」などと問い合わせまでいただいてしまい、ありがとうございます。
私は元気です(笑)。

20080625212722


シドニーのレストラン「bills」の日本初進出店が七里ガ浜にできました。
先日行ってきました。雨が降っていたので、少しはすいてるかなあ、と期待したのですが甘かった。。。 

やっぱり1時間待ちでした。店内は西海岸風のさわやかなインテリア、建物はこじゃれたコンクリートうちっぱなしのビルの2Fです。

渡り廊下を挟んで、右側と左側にフロアがあるのですが、厨房が左側にしかないので料理ができあがるとスタッフが重いガラスのドアを開けてその廊下を行き来するつくりです。ちょっと不思議な感じです。

リコッタチーズのパンケーキは評判どおり美味しかったです。不思議な食感で、ふわふわ。。。
とてもおいしい!ぜひまた食べたいです。

でもね。。。ちょっと私には小さすぎる。15センチくらいのパンケーキは小ぶりであっという間に食べ終わってしまいます。3枚で1400円。飲み物は別でカフェ・ラテでしたが600円。


20080625212822


スタッフは若いひとが多かったです。フロア・マネージャーみたいな司令塔となる人がいて、もう少し店内と待っている人たちに目を配っていたらもっと楽しく食事が楽しめる気がします。

厳しいかなぁ?でもうちの支店では課長がいつもロビーに気を配っていて、何かあるととんで行きますよ。まだまだ始まったばかりなので、これからに期待します。







«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。