TOP > 2010年03月

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.03

季節の料理教室 ichi ここから 3月の教室

寒暖の差が激しい日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
ひなまつりの日の今日、ichi 3月の教室をおこないました。

ほぼ1年中見ることのできる野菜、にんじんですが今が旬です。
あまくてしっかりした味で、本当においしい!
おいしいにんじんがたくさん手にはいったので、今日はキャロットケーキを作ることにしました。

てんさい含蜜糖で、やさしい甘さをつけました。レモンとアーモンドパウダーで風味をつけます。
にんじんの美味しさがふわっと口にひろがります。

生徒さんのお土産のレモンケーキを一緒に盛ってます。DSC_09250001_20100225162551.jpgDSC_09370001_1.jpg

次は春の香りご飯。以前612でわさび菜ごはんをおしえていただき、それ以来青菜を三つ葉やせりなどいろいろ変えて楽しんできました。さっとあぶったあぶらあげを細かく切り、胡麻は炒って香りを出し、ゆでて細かく切ったせり、
かつおぶし、韓国のりなどを上にのせます。
これも美味しい~~!

春の香りご飯(4人分) (612オリジナルレシピ わさび菜ごはんのアレンジです)

材料 5分搗きごはん 4人分、 せり 1/2 束 揚げ 1枚 かつおぶし 6g ごま 大匙1
   韓国のり(普通ののりでも良いです)3~4枚 生絞り醤油 大匙1 自然海塩 少々

作り方(4人分)

1) せりをゆで、かるくしぼり、5mmくらいに刻む。
2) フライパンやグリルなどで揚げをかりっと焼いて、横3等分に切りさらにに5mm幅に切る。
3) ごまを炒っておく。
4) ごはんをボールにいれ、せり、揚げ、かつおぶし、塩少々、醤油を加えよく混ぜる。
5) 器に盛り付け、ごまとちぎったのりを散らす


または皿にきれいに盛り付けて、卓上で混ぜてもよいです。

DSC_09350001_20100303174401.jpg

最後がごぼうのアイヨリソース和え。
卵黄のかわりにマヨネーズを使って、にんにく、レモン汁、醤油を混ぜたものをゆでた千切りのごぼうとながねぎのみじん切りで和えます。

ごぼうのサラダ アイヨリソース和え(4人分)

材料 ごぼう 1/2本、長ネギのみじん切り 大匙1~2、 オリーブオイル 小匙1、 マヨネーズ大匙3
   レモン果汁またはゆず果汁 大匙1/2~1、にんにくすりおろし 小匙1/2、海塩 少々、生しぼり醤油 少々

作り方 

1) ごぼうをななめ薄切りにして、さらに千切りにする。
2) 1)を鍋に入れ、ひたひたくらいの水を加えふたをして蒸しゆでにする。
3) ごぼうに火が入ったら、ざるに取り、ボールに移して、熱いうちにオリーブオイルと長ネギを加え混ぜ合わせる。
4) マヨネーズと果汁とにんにくを加えたもの、塩、醤油を加え混ぜ合わせる。


ねぎは青いところを使っています。みじんぎりはなるべく細かく。味のアクセントになっています。
美味しいのですが、けっこうにんにくが効いているので、においの気になる方は夜に召し上がってください。
こってりしたソースがごぼうと合って、ついつい後を引く感じでした。

DSC_09280001_20100303174339.jpg
スポンサーサイト
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。