TOP > スポンサー広告 > アントギャラリー横浜増田窯本店TOP > 食器 > アントギャラリー横浜増田窯本店

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.02.26

アントギャラリー横浜増田窯本店

元町のチャーミングセール期間中、数日アントギャラリーの手伝いに行っています。
前回はアントショップだったのですが、今回は本店です。客層がアントショップのお客様にくらべるとマダームな方が多い。

そして、初日の込みようといったら。。。
満員電車のような、そしてお客様の熱気、熱気。レジまで長蛇の列。
一度に何人ものお客様に声をかけられ、パニくってしまいました(汗)。

そんな私ですが、今回の手伝いで心がけたことが3つあります。

1. 笑顔
2. できる限り、お名前をうかがい、呼ぶ
3. 特別なお客様としてのふるまい

わかりますでしょうか?これは私のオリジナルではなく、ファーガル・クインというアイルランドでスーパー・チェーンを経営している人の書いた著書「お客様がまた来たくなるブーメランの法則 スーパークインの顧客の声を聞くしくみ」 かんき出版 でのことばです。

心を込めた接遇こそが、顧客の心をつかみ、また足を運んでもらうことができる、ということですね。
私はただのアルバイトですが、お客にとってはその会社の代表になり、印象になります。
銀行ではたらいているときも常にそのことは意識しています。

3.もとても大事にしています。敬意をもって、丁寧に接してもらって嫌な印象を持つ人はいません。フレンドリーな応対が得意な人もいますが、残念ながら私はそういうタイプではないので(したくても、できないのです)、セオリーどうりにいってます。買い物をして、楽しかった。気持ちのいい応対を受けた。良い商品を買った、と満足してもらって、リピートしてもらえれば最高です。

本当に良い品物ですから、家で毎日使うことでまた良さを実感することができます。
毎日使うものは知らず知らずにあなたの潜在意識に働きかけます。
見て楽しく、使ってうれしいもの、またはそんな空間で生活すると自分がどんどん変わっていきます。

3月1日の日曜日にも、行きますのでもしお時間のある方、まだご予定の無い方がいらっしゃいましたらぜひ足を運んでみてください。

お待ちしております。
スポンサーサイト

COMMENT

この原稿、夫に読ませたい(笑)
喜ぶわ~。

2009.02.27 | URL | おらんちゃん #- [ 編集 ]

そうそう、ぜひとも読ませてください(笑)。

私なりに増田窯さんに貢献したいと思っているのですよ。もちろん自分も楽しんで、ね。

ファーガル・クインさんの本、商売をされている方には基本だけどなかなか参考になることが書いてあります。よかったら今度お持ちしますよ。代表におすすめしたいです。

2009.02.27 | URL | agathe #- [ 編集 ]

こんばんは

やっぱり混んでたんですね~お疲れさまです☆
行きたかったのですが、雨だったので諦めてしまいました...(><)

またいる時は教えてください♪
手は出ないと思うけど、(笑)素敵な食器を眺めたいです♪♪

2009.03.01 | URL | naoi #- [ 編集 ]

naoiちゃん、こんばんは!

昨日は寒かったねーー!私も仕事が無かったらぜったい家から出なかったと思います(笑)。

そんな中、大勢のお客様にお立ち寄りいただいて感謝感謝です。

セールは年に2回なのですよ。(2月と9月)
またお知らせしますね!

2009.03.02 | URL | agathe #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。