TOP > スポンサー広告 > 決断力TOP > > 決断力

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.02.14

決断力

テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌
4047100080.01._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpeg


決断力 羽生善治著 角川oneテーマ21

天才棋士羽生さんの数々の勝負から引き出された知恵の集大成、それがこの本である。どのことばも彼の経験から裏打ちされたもので、将棋だけでなく人生の決断、日常の決断のいる場面でももちろん応用できる。つくづく素晴らしい本である。ページの3分の1くらいがドッグイヤーだらけになった。

彼は私と同い年である。読んで、彼を心から尊敬した。文章から知性と教養がにじみ出ている。むろん勝負師として天才であるだろうが、それ以外に人間の幅を広げる努力を惜しまない人なんだろう。惚れたぜ、羽生善治。
スポンサーサイト

COMMENT

この本は気になってました。まだ読んでませんが面白そうですね。
あと、谷川名人の書いた「集中力」も良さそうですよ。決断力・集中力ってタイトルが似てるのが笑えますけど。

2006.02.14 | URL | sat #VI1p9qKk [ 編集 ]

satさん、コメントありがとうございます。男性のコメントは久しぶりです(笑)

この本おすすめですよ。何度も読み返して、知識を自分のものにしたいと思える本です。羽生さんの文章はとても知性的で、論理的ですよ。失礼だけど「本当に本人が書いたのかな?」と疑ってしまうほどです。なんていうか、若さから来るちゃらちゃらした感じが全然ないんです。それも数々の勝負をくぐり抜けてきたからでしょうか?

谷川名人の本もおもしろそうですね。同じ新書のシリーズでこの本のオビにも紹介されてました。あと、囲碁棋士・藤沢秀行という方の伝記も以前書評でみかけておもしろそうでした。その方の奥様藤沢モトさんの「勝負師の妻-囲碁棋士藤沢秀行との五十年」も角川の同じシリーズですが、読んでみたいです。

2006.02.15 | URL | agathe #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。