TOP > スポンサー広告 > 武士道TOP > > 武士道

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.04.08

武士道

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術
20060408103907


藤原正彦氏の「国家の品格」がベストセラーになっていて、ちょっと興味があって読み始めた。武士道がでてきたので、同時進行して武士道関連の本もよんでいる。武士道の本は5年前くらいに興味があって買ったもののそのときは挫折した。今回も読んでいるうちにすぐ眠くなってしまうのだが(笑)、最後まで読もうと思っている。

私は日本史についてあまり知らない。特に近・現代史。世界史は好きで高校生から大学生くらいの間結構本を読んだが、自分の国のことなのに驚くほど知らない。さすがに大人なのにこれは少々情けないなと思い、すこしづつ勉強というか楽しみながら学んでいる。歴史を学ぶと名前だけ知っていて遠い存在だった人たちが、近所の先生やおじさん、おばさんのように身近に感じられてくる。生き生きとした存在になるのだ。それが面白い。

国家の品格 藤原正彦著 新潮新書
「武士道」解題 李登輝著 小学館
武士道 サムライはなぜ、これほど強い精神力をもてたのか? 
新渡戸稲造著 奈良本辰也 訳・解説 三笠書房
スポンサーサイト

COMMENT

こんにちは

歴史って勉強すると面白いですよね。
私も世界史特に中国史が好きで、そこから足を伸ばして『ヘロドトス』の歴史の翻訳本を読んだのですが、登場人物名をどうしても憶えきれなくて挫折してしまいまいた。。。

今なら読めるかな?

武士道頑張って読破して下さいね(^ー^)ノ

2006.04.08 | URL | こぐま #- [ 編集 ]

こぐまさん、

今日も武士道読んでます。いつも夜読んで眠くなってしまうので、今日は昼間読んでみました。でも一度読んだところが全然頭に入ってなかったので、えんぴつをもって重要なところにアンダーラインをいれながらもう一度はじめから読んでみました。今度は理解できました。ただ目で追ってるだけで全然頭に入っていないことに愕然としましたよ。

2006.04.08 | URL | agathe #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。