TOP > スポンサー広告 > 単騎、千里を走るTOP > 映画 > 単騎、千里を走る

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.02

単騎、千里を走る

B000ELGLBW.01._SCMZZZZZZZ_V65340149_.jpeg


最近DVDがレンタル開始されたので、さっそく見ました。
チャン・イーモウ監督作品です。

高倉健さんはイーモウ監督のアイドルで、彼主演の映画を撮ることを切望されていたそうです。そんな監督の熱意を感じられる非常にいい作品でした。
彼の作品をみるといつも、親子の愛、夫婦の愛、家族の愛って時代や民族が違っても、普遍的なものなんだなあってしみじみ思います。

ラスト近くの息子から父への手紙。泣けます。。。
そしてこの映画をみると、人間の善意を信じたくなります。

ストーリーは公式サイトがあるので、そちらでどうぞ。

なんか、今はしばらく映画の余韻にひたっていたいです。。。
スポンサーサイト

COMMENT

こんにちは

以前NHKかな?民放かな?TVで撮影のドキュメンタリーをやってました。

この子供良いですよね。
それにヤッパリ健さんが良いです。

日中の関係とか今は微妙ですが、奥地の人々は本当に良い人が多そうですよね。
温か味を感じます(*^.^*)

2006.10.04 | URL | こぐま #- [ 編集 ]

こぐまさん、

健さんは何を演じても「健さん」なんですよね。漁師のはずなのに、かもし出す雰囲気が全然漁師っぽくない。なんか、洗練されてるっていうか。。

中国って文化大革命などいろいろな荒波があってもそれを乗り越えていったたくましさというかしたたかさというか、懐の深さ?そういうものに敬服し興味があります。

2006.10.05 | URL | agathe #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。