TOP > スポンサー広告 > 小さな冒険TOP > 心に残ったこと > 小さな冒険

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.18

小さな冒険

昨日友人のお子さんが家出したそうだ。プチ家出。

その子は小学校2年生。いまどきちょっと珍しい「裸の大将」みたいな男の子。

電車が大好きで、京都のおばあちゃんの家に行こうと思ったそう。
そしてお金も持たず、何も持たずに、朝6時
「新聞とってくるー」と言い残して出て行ったそうだ。

しばらく経っても戻ってこなかったので、むろん友人は焦った。
学校から、警察から、JRから、知り合いまで連絡し
やっとみつかったときは、京都で保護されていた。

「京都ーー!!」

持参してたものは、JRの販売のお姉さんにもらった定規3つと同級生のお父さんにたぶん出勤途中あったのだろう、もらった飴2個。。。

なぜか検札もくぐりぬけ、京都まで新幹線で到達したのですね。

友人は気の毒に京都駅まで迎えにいき、その帰りに「なんで家出したの?」と聞いたそう。

「あのな、僕いつもお母さんにしかられるやろ?いつもしかられるけどなおら(れ?)へんねん。お母さんいつもしかってばかりで可哀想やなって思って僕がいなくなったら、もうしからんでもええやろ。。。」

決していつもおこってばかりいるお母さんではなく、むしろゆったりと子育てを楽しんでいるような友人なのですが、この言葉には絶句したそうです。

私も胸が苦しくなりました。

子供は思っている以上に親に否定されていることを深刻に受け止めているようです。しかっても、「あなたがいると、お母さんはとても幸せなのよ」というメッセージも同時に伝えなくてはいけませんね。

なんだか考えさせられる出来事でした。
スポンサーサイト

COMMENT

こんにちは。

子供の心は親の気持ち以上に分からないのではないでしょうか。
子供って親が悲しむ事をするのが一番嫌なんですよね。
だからイジメとかあっても言えずに笑ってる場合が多い・・・・私も苛められっこですたので・・。

今日たまたま職場でそう言う話をしてたので、この記事を読んで何だか心が熱くなりました(子供いないのですが)。(*^^)

2006.10.18 | URL | こぐま #- [ 編集 ]

こぐまさん、

>子供って親が悲しむ事をするのが一番嫌なんですよね。

そうなんです。それで、親を責める前に「自分が悪いんだ。。。」ってなっちゃう。本当に純粋なココロを持っています。大人は追い詰めてはいけないです。

イジメ、って嫌な言葉ですね。大嫌いです。人間の浅ましさを感じます。でも人に意地悪をした人間は必ず自分も報いをうけます。世の中ってそういうものです。

2006.10.18 | URL | agathe #- [ 編集 ]

ずっしり・・・

そのお子さんの言葉は、ずっしり重い一言ですね。
私は頻繁に子供達に「言うこと聞かない子はひとりずつあっちのおばあちゃんの家、こっちのおばあちゃんの家にあげちゃうからね!」なんて平気で言っている母親です(苦笑)
実行されたら焦るわぁ~!
心を入れ替えて子育てに臨みたいものです。

2006.10.19 | URL | アプリコット #Q.zvybpY [ 編集 ]

アプリコットさん、

ふだんの様子からはとてもそんな繊細な感じには見えない子だっただけに、みんな驚きを隠せませんでした。

うちも娘がときどき、
「ママは怒ってばっかり。私の本当のママは死んじゃっていなくて、ママは本当のママじゃないからね!」などとのたまいます。
「あなたのママは私しかいなーーいの!わかったーー」って諦めさせています(笑)。

叱るのも親の役目ですものね。子供によって受け止め方も違うし、難しいですね。

アプリコットさんは十分いいお母さんだと思いますよー。「心を入れ替えて」なんて、おっしゃらず今のまま頑張ってください。

2006.10.21 | URL | agathe #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。