TOP > スポンサー広告 > 山椒TOP > 家ごはん > 山椒

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.05.20

山椒

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用
20070520231008


週末、母が遊びにきてくれた。
お土産に先日山で摘んだ山椒の葉を煮たものを持ってきてくれた。

これは、この時期にしかつめない山椒の葉をしょうゆと酒で佃煮風にしたものだ。

大量の葉っぱからちょこっとの佃煮しかできない、贅沢なもの。
口にすると山椒の風味が口いっぱいにひろがり、軽く舌がしびれたようになる。炊き立てのごはんと合わせるといくらでも食べられてしまう。

お金を出せば手に入るものはたくさんあるけれど、母が毎年つけている梅干や、この山椒の煮たのは母だけの味だ。

田舎には手間をかけて四季を感じ、生活を潤す楽しみが溢れているようだ。
スポンサーサイト

COMMENT

田舎の与謝

山椒の収穫に付いて調べてひょんな事で出会いました。 鎌倉に近い横浜に同級生「女性で本を発行されています、定年退職されています。」ひょっとすれば近くに住んでおられるかも?丹後に住んでいます。 与謝の地名に掛けています
 前置きはともかく 山椒の葉だけの佃煮は知りませんでした。 何時頃の時期に葉の収穫を須野か教えてくださいませんか?

2007.05.31 | URL | ほったゆうじ #- [ 編集 ]

ほったゆうじさま、

コメントありがとうございました。
母は群馬にすんでいるのですが、これは5月の中旬に収穫にいったといっていました。たくさんの葉っぱも煮てしまうとほんのひとにぎりです。
しょうゆと酒で煮ただけですが、滋味深い味です。

丹後ですか。私は以前舞鶴に住んでいたことがありますので、非常に懐かしいです。

よかったらまた遊びに来てください。

2007.06.01 | URL | agathe #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。